宮城県仙台市は都心部と豊かな自然が交わる、独特の雰囲気を持つ街です。東北地方でも広い街ですので、観光スポットがたくさんあり、年間を通じて多くの観光客が訪れています。仙台七夕まつりが開催される街としても有名です。
今回は、そんな宮城県仙台市の観光名所を11カ所ご紹介します。

この記事の目次

ズーパラダイス八木山

動物園の裏側を知ることができる!


仙台市太白区にある「ズーパラダイス八木山」は、約140種、550頭の動物が飼育されている動物園です。アフリカ園ではキリンやアフリカゾウ、猛獣舎ではライオンやホッキョクグマなど、人気の動物たちを見ることができます。


動物のことを楽しく学べる「学習プログラム」が用意されており、飼育員や獣医師などから直接お話を聞くことができます。学習テーマは、体、環境、命、仕事の4つに分けられており、ウサギ誕生の秘密や動物園の飼育員の仕事のことなど、貴重な情報を知ることができます。毎月第2土曜日には、ボランティアによる「どうぶつたくさんおはなしかい」が行われています。


なかなか知ることのできない動物園の裏側を学んでみてはいかがでしょうか。

F204adabdfc9289e

ズーパラダイス八木山


住所

宮城県仙台市太白区八木山本町1-43


営業時間

①営業時間

・3月1日から10月31日まで

9:00~16:45 ※入園は16:00まで

・11月1日から2月末日まで

9:00~16:00 ※入園は15:00まで

②定休日

毎週月曜日(月曜日が祝日や振替休日にあたる場合、その翌日)

12月28日から1月4日(ただし1月2日と1月3日は正月開園特別イベントとして臨時開園)


利用料金

・一般:480円

・小・中学生:120円

・未就学児:無料


アクセス

電車:

仙台市営地下鉄「八木山動物公園駅」下車すぐ

車:

①東北自動車道「仙台南IC」から約20分

東北自動車道「仙台宮城IC」から約15分


駐車場

あり(有料)

仙台うみの杜水族館

夏はナイトパフォーマンスも開催!


「海と人、水と人」との新しいつながりをコンセプトに作られたのが、「仙台うみの杜水族館」です。水や自然環境の再生を中心に、力強く未来へ向かう東北を示したいという思いから、「復興を象徴する水族館」として市民に愛されています。


白い外壁や木目調の建物は都会的な雰囲気を演出しているものの、館内は約100基の水槽群を有しているため、豊かな自然を感じさせます。三陸の海をイメージした大水槽や、世界中の個性的な生き物が数多く展示されています。


ペンギンやオタリアなど生き物とのふれあい体験や、イルカやアシカのパフォーマンスなど、イベントも盛りだくさん! また、夏限定でナイトパフォーマンスや、お泊まりでの「夜の生態観察」も開催されますので、夜の水族館を楽しんでみてはいかがでしょうか。

8ccc049cb0b775b4

仙台うみの杜水族館


住所

宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地


営業時間

①営業時間

9:00~18:00(最終入館18:00)

※夏季は8:00〜21:00の日もあり

②定休日

不明


利用料金

・大人(18歳以上):2,100円

・中・高校生:1,600円

・小学生:1,100円

・幼児:600円

・シニア(65歳以上):1,600円


アクセス

電車:

JR「中野栄駅」から徒歩で約15分

車:

東北自動車道「仙台南IC」から約20分


駐車場

あり

SS30

仙台の夜景を堪能できる無料展望エリア!


「SS30」と呼ばれ親しまれている住友生命仙台中央ビルは、最上階となる30階に無料の展望フロアがあります。高さは174mもあり、展望フロアからは仙台市を一望することができます。オフィス街にあるシンボルタワーですが、家族連れやカップルも足を運ぶ人気スポットとなっています。

専用のシースルーエレベーター「スカイシャトル」に乗り、約1分で展望フロアに到着。ベンチもありますので、ゆっくりと夜景を楽しむことができますよ。


また、SS30の29階~30階は「スカイシンフォニー」と呼ばれる飲食街にもなっています。美しい夜景を楽しみながら食事を楽しめるとあって、こちらも人気です。仙台の街を見下ろしながら、楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

421b738d08c8b168

SS30


住所

宮城県仙台市青葉区中央4-6-1


営業時間

①営業時間

7:00〜23:00

②定休日

なし


利用料金

無料


アクセス

電車:

JR「仙台駅」 から徒歩で約5分


駐車場

あり

地底の森ミュージアム

2万年前の石器時代を体感できる!


仙台市太白区にある、約90ヘクタールの広大な富沢遺跡。地表から深く掘り進むにつれて時代を遡り、平安、弥生、縄文時代などの水田跡や農耕具が出土しました。そして約5メートルの深さの地層から、さらに古い2万年前の旧石器時代の石器や生活跡が発見されたのです。世界的にも貴重なそれらの遺跡を現地で保存、公開しているのが「地底の森ミュージアム」です。


地下展示では、たき火や森の跡などの迫力ある遺跡を間近で見ることができます。当時の人類の生活の様子を再現した映像も上映されますので、まさにその場所の2万年前の姿に想いを馳せるひととき。ロマンあふれる地下空間を出たら、野外展示「氷河期の森」でリラックス。氷河期の頃の様子を復元した庭園となっており、絶滅してしまったものは似た植物を用いて再現しています。


体験コーナーでは、石器の切れ味を試してみることもできます。旧石器時代の様子をぜひ一度体感してみてください。

8bbad8e16dc952dc

地底の森ミュージアム


住所

宮城県仙台市太白区長町南 4-3-1


営業時間

①営業時間

9:00~16:45 ※入館は16:15まで

②定休日

・月曜日 (祝日にあたる日は開館)

・休日の翌日(土・日曜日・休日にあたる日は開館)

・1月~11月の第4木曜日(休日は開館)

・年末年始 (12月28日~1月4日)


利用料金

・一般:460円

・高校生:230円

・小学生・中学生:110円


アクセス

電車:

地下鉄南北線「長町南駅」から徒歩で約5分

車:

東北自動車道「仙台南IC」から約7km


駐車場

あり

仙台泉プレミアム・アウトレット

アメリカの雰囲気でショッピングを堪能!


仙台市で思いっきり買い物を堪能できるのが「仙台泉プレミアム・アウトレット」です。

2008年にオープンした仙台泉プレミアム・アウトレットは、緑豊かで紅葉の美しいアメリカ東北部の街並みをイメージして造られました。レンガ造りの建物がニューイングランドの雰囲気をかもしだしています。


約80もの店舗が並んでいますので、ブランド品やファッションはもちろん、和食器なども購入することができます。高速道路のICからも近いので、ドライブがてら存分にショッピングを楽しむことができます。


飲食店も入っていますので、お腹が空いた時や休憩したい時にも安心。優雅な雰囲気の仙台泉プレミアム・アウトレットで、お買い物や食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2fee930c92174393

仙台泉プレミアム・アウトレット


住所

宮城県仙台市泉区寺岡6-1-1


営業時間

①営業時間

10:00~20:00

②定休日

年2回(元日・2月第3木曜日)


アクセス

バス:

「寺岡六丁目・泉アウトレット駅」下車すぐ

車:

東北自動車道「泉IC」から約10分


駐車場

あり

瑞鳳殿

豪華絢爛な装飾と四季折々の自然美


仙台藩の初代藩主・伊達政宗の遺命によって造られたとされる、霊廟「瑞鳳殿(ずいほうでん)」。昭和20年の戦火で焼失してしましましたが、昭和54年に現在の姿に再建されました。


瑞鳳殿の魅力といえば、豪華絢爛な装飾です。桃山文化の特色が色濃く現れており、伊達政宗の経緯の強さを感じずにはいられません。また、境内には二代藩主・忠宗公の「感仙殿」、三代藩主・綱宗公の「善応殿」もあり、いずれも極彩色の装飾が美しい佇まい。必見です。

境内は杉の老木に包まれており、しんと静まり返った神秘的な雰囲気。春には桜、夏には深緑、秋には紅葉、冬には雪、瑞鳳殿が織りなす四季折々の景色は訪れる人に歴史のロマンを抱かせます。

瑞鳳殿


住所

宮城県仙台市青葉区霊屋下 


お問い合わせ

022-262-6250


営業時間

①営業時間 

・2月1日〜11月30日 9:00〜16:30(最終入館時間) 

・12月1日〜1月31日 9:00〜16:00(最終入館時間) 

②休館日 12月31日


利用料金

・一般・大学生 550円 

・高校生 400円 

・小・中学生 200円


アクセス

電車: 

JR東北本線「仙台駅」から徒歩で約30分 


バス: 

①JR東北本線「仙台駅」から「るーぷる仙台」乗車「瑞鳳殿」下車、徒歩5分 

②JR東北本線「仙台駅」から市営バス「動物公園」乗車「霊屋橋」下車、徒歩5分

仙台城(青葉城)

天然の要害・青葉山に残る、初代藩主の力強い痕跡


400年以上前に初代藩主・伊達政宗が築城した「仙台城」。天然の要害でもある青葉山の上に建つことから「青葉城」とも呼ばれています。

残念ながらお城の姿はなく、石垣や復元された櫓が残るのみ。しかし、広大な敷地からは、当時の伊達政宗の力強さを感じられるでしょう。現在は公園として解放されており、仙台市の中心街から太平洋まで望むことができます。


また、公園内に併設されている「青葉城資料展示館」は、お城の全景模型や大画面で再現されるCGシアターなどを楽しめるスポット。また、お城の歴史や発掘調査の実績などが展示されている「仙台城見聞館」おおすすめです。

仙台城(青葉城)


住所

宮城県仙台市青葉区天主台


お問い合わせ

022-214-8544


アクセス

バス: 

JR東北本線・東北新幹線「仙台駅」から仙台市バス「仙台城跡」行き「仙台城跡南」下車後、徒歩で約5分


駐車場

有り

仙台市天文台

宇宙を身近に感じられる、迫力のプラネタリウム


自然豊かな愛子ダムの隣に建つ「仙台市天文台」。「宇宙を身近にする」をコンセプトにつくられ、2008年に移設・リニューアルオープンしました。

仙台市天文台の見どころは、なんといっても迫力あるプラネタリウム。立体的に映し出される星空にうっとりと見とれてしまいます。スタッフが生解説する「星空の時間」や天文の見聞を深められる「天文の時間」など、投映されるプログラムに種類があるのもポイントです。


そのほか、日本最大級を誇る口径1.3kmの「ひとみ望遠鏡」、模型や映像を通して宇宙について学べる展示室など、大人から子どもまで楽しめる内容。あなたも仙台市で宇宙を身近に感じてみませんか?

A25e00059ae95fc0

仙台市天文台


住所

宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32


お問い合わせ

022-391-1300


営業時間

①営業時間

平日・日曜日・祝日:9:00〜17:00

土曜日:9:00〜21:30

※2019年1月〜3月はひとみ望遠鏡改修工事に伴い、土曜日の開館時間が20:30までとなります。

※展示室は17:00まで

※いずれも最終入館は閉館30分前まで

②定休日

水曜日・第3火曜日

(上記が祝休日の場合はその直後の平日に休館)

年末年始(12月29日〜1月3日)

※学校長期休業期間中は開館


利用料金

展示室

一般:600円

高校生:350円

小・中学生:250円


プラネタリウム(1回分)

一般:600円

高校生:350円

小・中学生:250円


セット券【展示室+プラネタリウム(1回分)】

一般:1000円

高校生:600円

小・中学生:400円


天体観望会

一般・高校生:200円

小・中学生:100円


アクセス

バス:

仙台駅西口「52番」停留所→錦ケ丘七丁目北・天文台入口下車→徒歩5分

車:

①仙台駅前から約30分

②東北自動車道仙台宮城ICから国道48号線経由で約10分


駐車場

有り

無料(125台)

楽天生命パーク宮城

楽天イーグルスの本拠地でエンターテイメントを楽しむ


東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地である「楽天生命パーク宮城」。プロ野球の試合が行われるときは、大勢のファンがスタジアムに駆けつけます。

楽天生命パーク宮城のメインは野球観戦ですが、いろんなエンターテイメントを楽しめる施設としても有名。観覧車やメリーゴーラウンドといったアトラクションをはじめ、出店や飲食店なども充実しています。もちろん、楽天イーグルスの応援グッズなども購入できますよ。

また、季節によっては花火大会や夏祭りなどのイベントも開催。野球ファンでなくても十分に楽しめるスポットです。

楽天生命パーク宮城


住所

宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目11


お問い合わせ

050-5817-8089


営業時間

要確認


アクセス

電車: 

JR仙石線「宮城野原駅」から徒歩で約7分

車:

①仙台宮城ICから約15分


駐車場

有り

秋保大滝

轟音を響かせる日本三大瀑布のひとつ


日本の滝百選、国の名勝、そして、日本三大瀑布(大滝)にも選ばれている「秋保大滝」。落差55mから轟音を響かせながら流れ落ちる姿は、まさしく名瀑に相応しい光景です。

四季折々の姿が美しい秋保大滝。特に秋頃には見事な紅葉に彩られ、黄金色に包まれた光景は神々しさを放ちます。また、隣接する「秋保大滝不動尊」の紅葉も有名で、保存樹木に指定されているイチョウの大木は必見ですよ。


不動滝橋から遊歩道を下り、滝つぼに行くことも可能。秋保大滝の迫力を間近で見られます。そのほか、約200種の植物や1万5千本の樹木を鑑賞できる「仙台市秋保大滝植物園」もおすすめです。

秋保大滝


住所

宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝


アクセス

電車: 

JR仙山線「作並駅」から徒歩で約78分 

 

車: 

東北自動車道「仙台宮城IC」から約45分


駐車場

有り 

150台(無料)


その他

・落差 55m 

・滝幅 6m

ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸留所

豊かな自然と清流に恵まれた宮城峡の原酒工場


ウイスキーの入ったグラスを持つ男性がシンボルの「ニッカウヰスキー」。本拠地である北海道が有名ですが、宮城峡蒸留所として「仙台工場」があります。

仙台工場で製造されているのは、シングルモルトウイスキー「宮城峡」のほか、グレーンウイスキーなど。豊かな自然と清流に恵まれた環境が評価され、数ある候補地の中から北海道の余市蒸溜所に並ぶ原酒工場に選ばれました。


蒸溜所は見学することもでき、ガイドさんが製造工程やニッカウヰスキーの歴史について説明してくれます。試飲タイムではウィスキーのテイスティングを楽しめるほか、お土産コーナーでは限定商品を購入できますよ。

F4582f9410232d6b

ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸留所


住所

宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地


お問い合わせ

022-395-2865


営業時間

①営業時間

9:00~16:30

②定休日

要確認


利用料金

蒸溜所見学は無料


アクセス

バス:

JR「作並駅」から宮城峡蒸溜所行きのシャトルバスで約7分

車:

東北自動車道・仙台宮城ICより国道48号線を山形方面へ約25分


駐車場

有り

いかがでしたか?

今回は、宮城県仙台市の観光名所を11カ所ご紹介しました。

工夫を凝らした展示やショーで生き物を見せてくれる「ズーパラダイス八木山」に「仙台うみの杜水族館」。夜景が美しい「SS30」に、歴史を感じる「瑞鳳殿」「仙台城(青葉城)」に大自然の「秋保大滝」など、仙台市は幅広いメニューで訪れた人を楽しませてくれます。ぜひこれらの観光スポットを参考に、仙台を味わい尽くしてくださいね。