緑と歴史が魅力の「大阪府 河内長野市」。大阪府南河内地域に位置し、奈良県と和歌山県に隣接した、大阪府で3番目に面積の大きな街です。大阪都心まで約30分のアクセスの良さがありつつ、自然との共生ができた住み心地の良さから「日本のいい街ランキング」にランクインするほど。今回はそんな魅力あふれる河内長野市の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

滝畑ダム

まさかここに仏さま!?冒険心がうずく大阪府最大のダム


堤高62m、大阪府最大級のダムである「滝畑(たきはた)ダム」。ゆたかな自然に囲まれた静かな湖のような景観で、周辺には遊歩道やキャンプ場、レストラン等が整備されています。


毎年夏には「滝畑ダム探検」を行なっており、普段はなかなか目にすることのできないダムの内側を回ることができます。ダムの中は真夏でも20℃を超えないクールスポットだそうなので、まさに夏にぴったりの体験ができます。


また、堰堤のすぐ北の崖に磨崖仏(まがんぶつ)と呼ばれる自然の岩壁に掘られた仏様の像が。なんと、こちらの像はお坊さんが彫ったものではなく、1人の郵便局長が旅人の安全を祈り作ったものだそう。ダム見学に来ながらパワースポットとしても楽しめるのが面白いですね。


さらに、ここでは渡り鳥も有名で10月下旬〜翌年3月初旬頃にやってくるのだとか。湖面を泳ぐ美しい鳥をゆっくりと眺められるのもこの滝畑ダムの魅力のひとつです。

3c69e46b3dddbfaa

滝畑ダム


住所

河内長野市滝畑240-2


営業時間

平日 :9:00〜17:00

土日祝:10:00〜16:00


アクセス

電車:

南海/近鉄「河内長野駅」から南海バス「滝畑ダムサイト」停留所からすぐ


車:

南海電鉄「河内長野駅」より約20分

(府道218号線沿い)


駐車場

有り

無料駐車場28台


ウェブサイト

http://www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/k_takihatadam.html

天野山金剛寺

新国宝の三体の仏像は必見!近年注目を集める名刹


真言宗御室派の大本山として、奈良時代に行基が開いたとされる名刹。「大阪みどりの百選」のひとつにも選ばれ、奥深い歴史と心地よい緑を感じ取ることのできるお寺です。


見所は、木造の「大日如来」「不動明王」「降三世(ごうざんぜ)明王」が並ぶ「三尊像」。密教の曼荼羅を立体的に表したもので、2017年に国宝に昇格した近年注目を集める仏像です。


これまでは奈良・京都の国立博物館でそれぞれ修理が行われていましたが、2018年3月に金剛寺へ3体とも無事に帰還し、金堂に据えられています。日本で唯一ここでしか見られない貴重な坐像は、一見の価値がありますよ。


そのほか、日本最古の「多宝塔」や「五仏堂」、「楼門」など、境内を歩けば重要文化財と出会えるのが金剛寺の魅力。室町時代に作られた美しい庭園も眺めることができるので、春の桜・秋の紅葉と四季の美しさを堪能できるのも嬉しいですね。

5702f846e909ca3c

天野山金剛寺


住所

大阪府河内長野市天野町996


営業時間

①営業時間

9:00~16:30

②定休日

不定休


利用料金

無料(但し宝物館・庭園400円)


アクセス

電車:

南海電鉄 南海高野線または、 近鉄長野線「河内長野駅」下車


車:

阪和自動車道「堺IC」より約30分


駐車場

有り

近隣に有料駐車場あり


ウェブサイト

http://amanosan-kongoji.jp/

大阪府立 花の文化園

世界のあらゆる植物が見られる、広大な癒しの花園


甲子園の3倍もの敷地面積を持つ憩いのスポット「花の文化園」。約480品種・5300株が揃う充実ぶりで、バラ園・クレマチス園・ボタン園・クリスマスガーデンなど春夏秋冬それぞれの美しさが楽しめる花のテーマパークです。


花のつぼみをモチーフにしたピラミッド型の大温室は、園のシンボル的な施設。洋ランやサボテン、多肉植物など珍しい世界の草花を見ることができます。


散策の途中でちょっとひとやすみできるカフェがあるのもポイント。園内で食べられるテイクアウトのメニューも豊富にあるので、お気に入りの花の前でおいしいひと時が味わえるのが嬉しいですね。


さらに毎日ある多種多様なイベントも魅力的!「不思議植物展」といった食虫植物の展示やラジオ体操(※2018年8月現在)など、いろんな催し物があるので、何度来ても新しい発見があるのがこの文化園の面白いところです。色とりどりの花々に見て触れて学べる、そんなスポットで憩いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

C09b5a379a7ed8e6

大阪府立 花の文化園


住所

大阪府河内長野市高向2292-1


営業時間

①営業時間

・3月〜9月:9:30〜17:00

・10月〜11月:10:00〜17:00

・12月〜1月:10:00〜16:00

・2月:10:00〜17:00

②定休日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)


利用料金

大人:540円(2月〜11月)、330円(12・1月)

高校生:220円(2月〜11月)、130円(12・1月)

中学生以下:無料


アクセス

電車:

南海高野線「三日市町駅」から徒歩で約23分


バス:

南海高野線、または近鉄長野線「河内長野駅」から駅前7番乗り場より南海バス乗車

「滝畑ダム」行き(特19)乗車の場合、「奥河内くろまろの郷」停留所下車、徒歩約10分


車:

西名阪自動車道「藤井寺IC」から約30分


駐車場

有り

「奥河内くろまろの郷」駐車場

乗用車300台(無料)


ウェブサイト

http://gfc-osaka.com

関西サイクルスポーツセンター

自転車で1日遊べる!広大なサイクルテーマパーク


河内長野市にきたら外せないのがここ「関西サイクルスポーツセンター」。遊園地やキャンプ場、自転車テーマパークがひとつになった施設で1日たっぷりと遊び尽くせる施設です。


園内には水陸両用サイクルやヘリコプターのアトラクションから、ハート形や昆虫形の変わり種の自転車など、ユニークな乗り物がずらり!大自然の澄んだ空気をきりながら走るサイクリングコースは一周約3kmで、エクササイズとしてもぴったりです。


汗をかいたらちょっとひと休み。休憩デッキや展望広場など園内の所々に休めるスペースがあり、お弁当やおやつも持参できます。気軽にピクニック気分も味わえるのは嬉しいですね。もちろん、園内にはレストランやテイクアウトショップもあるので、手ぶらでもOKですよ。


体を動かす楽しさと心地よい自然の空気を味わえる、ちょっと珍しい自転車をコンセプトにしたテーマパーク、興味がある方はぜひ立ち寄ってみてください。

0916f117b35ceb7a

関西サイクルスポーツセンター


住所

大阪府河内長野市天野町1304


営業時間

①営業時間

10:00~16:30 (曜日によって変動あり)

②定休日

毎週火曜日(GW・春・夏休み期間は営業)

※12月・1月は臨時休園日あり


利用料金

入場料金 ※各アトラクションのご利用には、別途施設利用料が必要です。

大人(中学生以上):800円

子供(3歳〜小学生):500円


アクセス

電車:

南海電鉄「河内長野駅」からバスで約20分


車:

①阪和自動車道「岸和田和泉IC」より約20分

②阪和自動車道「堺IC」より約25分


駐車場

有り

1,000台・普通乗用車 1,000円、単車 500円


ウェブサイト

http://www.kcsc.or.jp/

観心寺(かんしんじ)

日本でここだけ!「北斗七星」を祀る、楠木正成の菩提寺


役行者により701年に開かれ、空海が808年に真言宗の修行場とした寺院「観心寺(かんしんじ)」。日本で唯一、北斗七星を祀るお寺としても知られています。


特徴的なのは本堂をぐるりと囲むように置かれた「星塚」。北斗七星に見たてたそれらの塚をぐるりと一巡することで、厄除けになるという言い伝えがあります、お参りの際はぜひ一周してみてください。


また、南北朝時代の武将・楠木正成ゆかりの地としても有名。少年期はこのお寺で仏道修行に励んだとされ、湊川の戦いでの死後にはここに首塚が作られました。門扉には菊水の家紋、奥には五輪塔が据えられ厳かな雰囲気を感じられる空間です。


さらに、観心寺の金堂は大阪府で最古の国宝建造物。本尊の「如意輪観音菩薩像(にょいりんかんのんぼさつぞう)」は毎年4月17~18日に一般開放される秘仏で、保存状態の良い優美な姿をこの2日間のみ拝むことができます。


歴史的・文化的にも大変興味深いお寺ですが、美しい景色も見逃せません。手入れの行き届いた見事な桜や紅葉を眺められる名所でもあるので、ふらりと立ち寄ってみるのもおすすめですよ。

3d4217e732964c26

観心寺


住所

大阪府河内長野市寺元475


営業時間

9:00~17:00


利用料金

大人:300円

子供:100円 (小中学生)

(4月17~18日は10:00~16:00まで本尊御開帳日となり、特別拝観料は700円)


アクセス

電車:

南海高野線・近鉄長野線「河内長野駅」から南海バス「観心寺」バス停で下車


車:

阪和自動車道「高速美原北IC」より約30分


駐車場

有り

駐車場(30台 無料)


ウェブサイト

http://www.kanshinji.com

いかがでしたか?

今回は大阪府河内長野市の観光スポットを5箇所ご紹介しました。

四季折々と出会い、サイクリングで風をきり、寺院で歴史の深さにひたる。自然と共生している、河内長野市ならではの魅力を体験できるスポットがたくさん点在しています。電車でも車でもアクセスのしやすい場所なので、ぜひ一度市内から足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。