兵庫県の神戸市にある東灘区は神戸市を構成する9区のうちの1つで、市の東端に位置します。御影や岡本など神戸の中でも人気の高い住宅地が立ち並ぶエリアです。そんな東灘区には日本を代表するスポーツ選手ゆかりの神社やリゾートの雰囲気が漂う公園などの名所がたくさんあります。今回は神戸市東灘区のおすすめ観光名所を5つご紹介します!

この記事の目次

弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)

羽生結弦選手ゆかりの神社


「弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)」は神戸市東灘区の御影郡家にある神社です。伊弉冉尊(いざなみのみこと)・事解之男命(ことさかのおのみとこ)・速玉之男命(はやたまのおのみこと)を合わせて呼ばれている「根本熊野三所大神」を御祭神としています。最近ではフィギュアスケーターの羽生結弦ファンの聖地としても有名な神社です。


弓弦羽神社は八咫烏(やたがらす)をシンボルとしており、取り扱いされているお守りや絵馬にも八咫烏が描かれているものが多いです。厄除開運・家内安全・諸願成就で有名ですが、近年ではみちびきの御神徳により、「交通安全守護・恋愛成就」の御利益があるとされ、交通安全のお守りを毎年購入する人もいます。


弓弦羽神社は、フィギュアスケーターの羽生結弦選手がご自身と名前が似ている神社であることを知って、参拝に訪れたことをきっかけに有名になりました。今ではオリンピックなど大きな試合の前にはたくさんのファンが訪れ、無事に滑ることができるように祈りをこめた絵馬を書き、奉納しています。また、弓弦羽神社の近くには桜の木が立ち並んでおり、美しい桜のトンネルもあります。桜の季節に訪れた際は、ぜひこの桜のトンネルもチェックしてみてくださいね!

E4044c52ed3c2221

弓弦羽神社


住所

兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9−27


アクセス

電車: 

阪急「御影駅」から南東へ徒歩約5分 

JR「住吉駅」から北西へ徒歩約10分 

阪神「御影駅」から北へ徒歩約15分


車: 

国道2号線 東灘警察を北へ 山手幹線北側


駐車場

有り


営業時間

御祈祷: 

9:00~16:30、お休みなし 

※大晦日から元旦は、一番祈祷を含め休みなく受付。


ウェブサイト

https://yuzuruha-jinja.jp/

神戸ファッション美術館

ファッションをテーマにした美術館


「神戸ファッション美術館」は神戸市東灘区にある人工島、六甲アイランド内にある美術館です。UFOをイメージさせるような斬新な外観で、1997年の開館後から今までファッションに関する様々な展示をしています。ファッションをテーマにした公立では日本初の美術館であり、団体や個人向けに服飾に関するセミナーなども開催されています。


平成30年4月からは世界的ファッションデザイナーで美術家でもあるコシノヒロコ氏が名誉館長に就任しました。今後コシノ氏の最新コレクション作品、アート作品などの展示も検討されています。


また、神戸ファッション美術館の3階にあるライブラリーは無料で入場することができ、約40,000冊ある蔵書やファッション雑誌のバックナンバーを閲覧することができます。日本のファッション雑誌はもちろん、仏・米・伊のVOGUEやELLE、最新ファッションがわかるスタイル・マガジン、インテリア雑誌など種類も豊富です。他の図書館では見ることのできない書物を楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

5c7e86acce4faae9

神戸ファッション美術館


住所

兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1


アクセス

電車: 

JR「住吉駅」から六甲ライナー(マリンパーク行き) 

「アイランドセンター駅」下車すぐ


車: 

・阪神高速神戸線「摩耶」・「魚崎」ランプから約10分。 

・阪神高速湾岸線「六甲アイランド北」ランプから約2分。 

・三宮からハーバーハイウェイ経由約15分。


駐車場

有り(有料)


営業時間

①営業時間 

10:00~18:00(入館は17:30まで)


②休館日 

月曜日(祝日の場合は開館。翌平日休館) 

年末年始(12/29~1/3)、 展示替え期間(展示室のみ)


利用料金

①常設展(コレクション展示) 

一般:200円 

大学生・65歳以上:100円 

小・中学・高校生:無料


※常設展のみご覧いただけます。 

※特別展開催時は、常設展のみの鑑賞はできません。


②特別展 

特別展ごとに鑑賞料を設定しており、展覧会ごとに料金が異なります。 

※特別展と常設展の両方をご覧いただけます。


ウェブサイト

http://www.fashionmuseum.or.jp/

六甲マリンパーク

リゾート感漂うおしゃれな公園


神戸ファッション美術館と同じ六甲アイランド内にあるマリンパーク駅近くの公園が「六甲マリンパーク」です。広々とした公園内にはパームツリーが並び、ジョギングをする人や楽器を演奏する人、海を見ながらベンチでゆっくりくつろぐ人などみなさん思い思いに過ごしています。地元の人に昔から愛されている場所ですが、最近ではその海外のような雰囲気からインスタ映えスポットとしても関西では人気があります。


六甲マリンパークは海沿いにある公園で、近くには巨大なコンテナ船などの船がゆっくり通っています。夕日も見ることができるので、ゆっくりその景色を眺めているだけで癒されます。静かで気持ちがいい場所なので、カップルもたくさん訪れるデートスポットでもあります。


また、公園内には「feel dining cafe & sea」というカフェレストランがあります。海を眺めながらお酒や食事を楽しむことができるので、人気があります。テラス席ではワンちゃんと一緒に過ごすことができるので、六甲マリンパークを散歩してここで休憩するのもおすすめです。ぜひ近くまで来られた際は立ち寄ってみてくださいね!

Ffca537b810c52ac

六甲マリンパーク


住所

兵庫県神戸市東灘区向洋町中9丁目


アクセス

電車: 

六甲ライナー「マリンパーク駅」から南へ徒歩約10分


駐車場

有り


利用料金

入園無料

白鶴美術館

国宝を所蔵する歴史ある美術館


白鶴美術館は神戸市東灘区にある住吉川西岸に位置する美術館です。鶴翁・白鶴酒造7代で茶人でもあった嘉納治兵衛によって昭和9年(1934年)に開館されました。日本においては第二次世界大戦以前からの歴史をもつ数少ない美術館のひとつでもあります。現在は3月~6月頃の春の期間と、 9月~12月頃の秋の期間に展示が開催されています。


白鶴美術館を設立した嘉納治兵衛氏は「世界的価値のあるコレクションを私蔵するのではなく、ひとりでも多くの方の目に触れてほしい」という願いを持っていたそうです。その願い通り、当初は古美術品500点から始まりましたが、現在では国宝2件、重要文化財22件を含む約1450点以上の作品を所蔵し、開館期間中にはたくさんの方は訪れています。


白鶴美術館は所蔵している美術品も素晴らしいですが、その歴史ある美しい外観や見事な庭園も魅力的です。また、入口から本館への渡り廊下の雰囲気が独特で、白鶴酒造のシンボルである鶴をモチーフにしたランプもあるので、こちらも必見です。少し坂道を登ったところにある美術館ですので、歩かれる方は近くにある住吉川の川沿いを散歩してから行くのもおすすめです。お花見の季節は桜も綺麗な場所です。ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

7473b4884cf31cfc

白鶴美術館


住所

兵庫県神戸市東灘区住吉山手6丁目1-1


アクセス

電車・バス: 

・阪神「御影駅」、JR「住吉駅」から市バス38系統渦森台行「白鶴美術館前」下車 

・阪急「御影駅」から徒歩約15分


車: 

・阪神高速道路3号神戸線、大阪方面:魚崎出口から約1.5km 

・姫路、明石方面:摩耶出口から約6km


駐車場

有り(無料)


営業時間

①開館期間 

春:3月~6月頃 

秋:9月~12月頃


②会期中開館時間 

10:00~16:30(入館16:00まで)


③休館日 

毎週月曜日


利用料金

・大人:800円 

・65歳以上・大学・高校生:500円

・中・小学生:250円 

(大人・大学・高・中・小学生団体20名以上は2割引)


ウェブサイト

http://www.hakutsuru-museum.org/

岡本梅林公園

40種198本もの梅の木がある公園


岡本梅林公園は神戸市東灘区の岡本にある公園です。4566平方メートルの公園で正式名称は「岡本公園」ですが、40種198本の梅の木が植えられており、「岡本梅林公園」と呼ばれています。梅の見頃の時期には「摂津岡本梅まつり」も開催され、美しい梅を見ようと多くの方が公園に集まります。


岡本の梅林は、昔から西摂津の梅の名所として知られており、「梅は岡本、桜は吉野、蜜柑紀の国、栗丹波」とうたわれていることでも有名です。岡本梅林公園の梅は種類が豊富なので、様々な色の梅を楽しむことができます。3月上旬が見頃にはなりますが、早咲き、中咲き、遅咲きと1月中旬から4月上旬まで長い期間楽しめるのも魅力的です。


岡本には岡本梅林公園から北東約20分ほど登ったところに「保久良梅林」もあり、ここからは大阪湾や瀬戸内海の景色も楽しめます。岡本梅林公園や保久良梅林までは少し山を登ることになりますが、歩きやすい登り道なので初心者の方でも気軽に行くことができます。梅の季節はお散歩がてら歩いて行ってみてくださいね!

8cb3fe97c6d1e5e2

岡本梅林公園


住所

兵庫県神戸市東灘区岡本6丁目6−8


アクセス

電車: 

阪急「岡本駅」から徒歩約8分

JR「摂津本山駅」から徒歩約10分


駐車場

無し 

・近隣に2箇所ありますが、駐車場から公園まで徒歩約7分です。


営業時間

梅の見頃は1月下旬から3月にかけてです。


利用料金

入場無料


ウェブサイト

https://www.us3.jp/souryu/okamotokouen/

いかがでしたか?

今回は神戸市東灘区の観光名所を5つピックアップしてご紹介しました。弓弦羽神社は羽生結弦選手のファンの方に人気があり、聖地としてたくさんの方が訪れていますが、その近くには他ではあまり見られない美術品やファッションに関する書物を所蔵する美術館や素敵な公園もあります。ぜひお近くに来られる際はちょっとよりみちしてみてくださいね!