様々な企業で行われる全国の温泉ランキングで上位につける温泉街「北海道登別市」は、見どころ満載の観光エリアです。登別温泉の源泉「地獄谷」のほか、北海道らしい豊かな自然を活かした観光スポットがたくさんあります。
今回は、そんな北海道登別市の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

登別地獄谷

温泉街で使われる源泉が湧き出る谷


登別温泉の源泉が湧き出す「登別地獄谷」は、登別でも有数の観光スポットです。登別地獄谷には、直径約450mの火口があり、毎分約3,000リットルもの温泉が湧き出しています。


地獄谷の見学コースはいくつかあり、遊歩道が整備されているため歩いて見学することができます。遊歩道を歩いて進むと、岩肌がむき出しになった谷や、無数の噴気孔から噴き出す白い煙、源泉の湧出口を見ることができます。谷を流れている鉛色をした温泉の川も見ることができますよ。


入り口の近くには展望台が二つ用意されており、迫力ある登別地獄谷の全景を眺められるとあって人気です。温泉街の源泉が噴き出す登別地獄谷は、北海道登別市へ行ったらぜひ訪れたい絶景スポットです。

6b1f6523f570cef2

登別地獄谷


住所

北海道登別市登別温泉町無番地


アクセス

バス:

JR「登別駅」より「登別温泉駅」下車、徒歩約10分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://noboribetsu-spa.jp/see_activitie/noboribetsu_jigokudani/

のぼりべつクマ牧場

大迫力!エゾヒグマを間近で見てみよう


国内最大の陸上動物「エゾヒグマ」を間近で見られるのが「のぼりべつクマ牧場」です。常時100頭ほどのエゾヒグマを飼育・展示している、北海道内でも非常に珍しいスポットです。


牧場は、オスが飼育されている「第一牧場」、メスだけの「第二牧場」、「子グマ牧場」の3種類に分かれています。第一牧場では、クマを至近距離で見られる「ヒトのオリ」が大人気! オリの中にいる人間をクマがのぞき込むような、おもしろい観察ポイントです。目や耳、毛並みなど、じっくり観察することができますよ。


第一牧場と第二牧場ではエサやりをすることができ、おねだりするような可愛らしいクマの様子が見られることもあります。個性豊かなエゾヒグマを、間近で見てみてはいかがでしょうか。

Fb02bf4e14b8dc45

のぼりべつクマ牧場


住所

北海道登別市登別温泉町224番地


営業時間

・4月1日~6月30日 8:30~16:30

・7月1日~9月30日 8:00~17:00

・10月1日~1月31日 8:30~16:30

・2月1日~3月31日 8:30~16:00


利用料金

・大人:2,592円

・小人(4歳~小学6年生):1,296円


アクセス

バス:

道南バス「登別温泉バスターミナル駅」下車、徒歩約5分


車:

道央自動車道「登別東IC」から約10分


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

https://bearpark.jp

登別マリンパークニクス

珍しい魚が生息するお城の形をした水族館!


「登別マリンパークニクス」は、お城の形をした珍しい水族館です。デンマークにある「イーエスコー城」という実在のお城をモデルに造られました。館内には約400種類、全部で約2万点もの生き物が飼育・展示されています。


エントランスホールには色鮮やかな魚が泳ぐクリスタルタワーがあり、海中散歩を体感できるようなアクアトンネルや、北海道最大級のクラゲ水槽など、美しい展示がたくさん行われています。


輪投げやボールを使ったアシカとオットセイのショーや、ペンギンのパレードなど、可愛らしい生き物の姿も間近でみることができます。園内には遊園地「ニクスランド」もありますので、思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

1e52a66613df4675

登別マリンパークニクス


住所

北海道登別市登別東町1丁目22


営業時間

①営業時間

9:00~17:00

②定休日

施設点検日以外は無休


利用料金

・おとな(中学生以上):2,450円

・こども(4歳~小学生):1,250円

・乳幼児(3歳以下):無料


アクセス

電車:

JR「登別駅」から徒歩で約5分


車:

道央自動車道「登別東IC」から約5分


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

https://www.nixe.co.jp/

登別伊達時代村

江戸の街並みで忍者体験をしよう!


江戸時代の街並みを再現した「登別伊達時代村」は、北海道内でも人気のエンターテインメントパークです。


入村券となる通行手形を購入して村内へ入ると、商家や武家屋敷が並んでいます。江戸の街並みを歩く人々も侍や町人など、まるでタイムスリップしたような体験ができます。衣装のレンタルもありますので、忍者や町娘に変身して江戸の人になりきることも可能です。


手裏剣術を磨く忍者修行や、こまの絵付け体験など、体験メニューも江戸時代や忍者にちなんだものばかり! からくりが満載の忍者屋敷で行われる忍者ショーや、江戸の富豪のお座敷遊びやおもてなしがもりこまれた花魁ショーなど、楽しめるショーもたくさん用意されていますよ。

66cd4ede9b63ebf1

登別伊達時代村


住所

北海道登別市中登別町53-1


営業時間

①営業時間

・夏期 9:00〜17:00

・冬期 9:00〜16:00

②定休日

無休

※冬期に数日間、保守点検のため休村


利用料金

・大人(中学生以上):2,900円

・子供(小学生)1,500円

・幼児(4歳~未就学児):600円


アクセス

バス:

JR「登別駅」より道南バス「登別時代村駅」下車すぐ


車:

道央自動車道「登別東IC」から約3分


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

http://edo-trip.jp/

オロフレ峠展望台

登別周辺の山々まで一望できる!


「オロフレ峠展望台」は、オロフレ岳の標高930mの高さにある展望台です。羊蹄山をはじめ、噴火湾、洞爺湖、有珠山までをも見渡すことができ、その豪快な景色を眺めに多くの観光客が足を運んでいます。


特に展望台からの眺めがすばらしく、絶景スポットとしては北海道内でもかなり有名です。また、ダケカンバと針葉樹の森林に囲まれていて、紅葉の季節になると赤や黄など、鮮やかな山々に変身します。光害が非常に少ないため、夜になると美しい星空を見ることができるポイントでもあります。


広い駐車場がありますので、ドライブをかねて車で行くと便利です。四季折々の表情を見せる登別市周辺の雄大な自然を一望しに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

9b681e24b7b96067

オロフレ峠展望台


住所

北海道登別市カルルス町


アクセス

車:

道央道「登別東IC」から約20分


駐車場

あり(無料)


ウェブサイト

http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/policy/system/rekumori/huukeirin/122-orofuretouge.html

いかがでしたか?

今回は、北海道登別市の観光名所を5箇所ご紹介しました。

北海道登別市は、温泉街らしい観光スポットのほか、クマを間近で見られる牧場や近くの山々まで見渡すことができる展望台まで、一度は訪れたい観光スポットがたくさんあります。丸一日楽しめるスポットも多いので、ゆとりをもった観光プランをたててみてはいかがでしょうか。