有馬温泉は兵庫県神戸市北区の有馬町にある温泉です。日本でも歴史のある温泉のひとつで、温泉街は多くの観光客でにぎわいます。食べ歩きも楽しいですが、歴史ある名所もたくさんあります。今回はそんな有馬温泉周辺のおすすめ観光名所を5つピックアップしてご紹介します。

この記事の目次

炭酸泉源公園

本物の温泉を飲める場所


炭酸泉源公園は神戸市北区有馬町にある炭酸泉が湧き出る公園です。公園にある神社のような建物の中央の丸い石からは炭酸泉が湧き出ています。その石の横にある井戸には蛇口があり、そこから飲泉をすることができます。温泉街から坂を登ったところにある公園なので、温泉街を見渡すことができます。


炭酸泉は昔は「鳥類、虫、けだものがこの水をのめばたちどころに死すなり」と言い伝えており毒水とされていました。しかし、明治8年に内務省司薬場の検査を受け、飲料水としても飲めることがわかりました。その後明治19年には上屋が設けられ、本格的に整備され利用され始めました。


炭酸泉の水を瓶に入れて蓋をしても鉄砲のように蓋が飛んでしまうことから、炭酸水は鉄砲水とも呼ばれることもあります。公園にある蛇口から飲める炭酸泉はピリッとした炭酸独特の味がします。 温泉を飲める体験はあまり他ではできませんので、ぜひこちらで体験してみてはいかがでしょうか?

2f30bb497b311cd2

炭酸泉源公園


住所

兵庫県神戸市北区有馬町


アクセス

電車: 

神戸電鉄「有馬温泉駅」から徒歩約7分


駐車場

無し

ねね橋

有馬温泉街の写真スポット


「ねね橋」は有馬温泉街にある赤い橋で、有馬温泉街の中心にあります。近くには豊臣秀吉の正室としても有名なねねの像「ねね像」もあります。有馬温泉街でひときわ目立つ橋なので、フォトスポットとしても人気があります。


有馬温泉は太閤豊臣秀吉が愛した温泉としても有名です。ねね橋の近くにある湯けむり広場には太閤橋、そして太閤像もあり、ねね像とちょうど向かい合う形で配置されており、お互いに見つめあっています。2人は仲が良かったと言われていますので、その様子がちょっとイメージできる場所になっています。有馬温泉に来た記念として、ねね橋をバックにねね像と一緒に写真を撮る方が多いです。


ねね橋の側の木は秋になると色づき、美しい紅葉を見ることもできます。真っ赤なねね橋とねね像、そして色鮮やかな紅葉の組み合わせは必見です。川沿いには散策道が設けられているので、太閤橋からねね橋のあたりまで散歩するのもおすすめです。有馬温泉に来られた際はぜひねね橋やねね像をチェックしてみてくださいね!

Db3533af8126ca4c

ねね橋


住所

兵庫県神戸市北区有馬町


アクセス

電車: 

神戸電鉄「有馬温泉駅」から徒歩約4分


駐車場

無し

温泉寺

国の重要文化財も所蔵


「温泉寺」は神戸市北区有馬町にある黄檗宗(おうばくしゅう)のお寺です。本尊は薬師如来で、奈良時代に温泉で人々を病から救おうと724年に行基上人が建立しました。境内には資料館もあり、お寺の歴史を知ることもできます。本堂にある波夷羅大将(ばいらたいしょう)立像は国の重要文化財に指定されています。


歴史ある外観の温泉寺には寺を建立した行基と鎌倉時代の仁西の木像が祀られており、毎年1月2日の入初式で木像に初湯をかけて沐浴しています。本堂ではとても大きく立派な薬師如来像や、鎌倉時代から室町時代に作られた薬師如来を守護する十二神将のひとりである波夷羅大将を見ることができます。


温泉寺は大きい神社というわけではなく、こじんまりしていますが、温泉で人々を救いたいと願った行基の思いが宿る温泉の街ならではの神社です。せっかく温泉の街に来たなら一度参拝してみてはいかがでしょうか?

7592f6b1a1fed17c

温泉寺


住所

兵庫県神戸市北区有馬町1643


アクセス

神戸電鉄「有馬温泉駅」から徒歩約10分


駐車場

無し


営業時間

拝観自由

有馬切手文化博物館

日本最初の切手を見られる博物館


2005年5月にオープンした「有馬切手文化博物館」。郵便創業時に発行された手彫切手から現在までの普通切手・記念切手など約50万点を収蔵している本格的な切手の博物館です。常設展示では日本国内で発行された切手、約3,000点を展示しています。明治時代に郵便配達夫が実際に使っていた肩掛箱や、郵便局で時を刻み続けた八角時計など、郵便作業に用いられていた品々や貴重な資料も多数展示しています。


日本で初めて切手が発行されたのは1871年(明治4年)で、新式郵便の創業とともに4種類の切手が発行されました。有馬切手文化博物館ではその未使用シートや100年前に郵送された貝ハガキ、世界で初めて発行された英国の1ペニー切手が発行日に使用された封筒など珍しいものがたくさんコレクションされています。


有馬切手文化博物館は岩手県盛岡市で馬事文化資料館として使われていた家屋を移築したものです。正面玄関の左右には切手の図案の瓦を埋め込んだ「なまこ壁」もあります。入り口ではかわいい赤と青のポストが迎えてくれる博物館にぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

4716cb9bd21c6cf7

有馬切手文化博物館


住所

兵庫県神戸市北区有馬町663番3


アクセス

電車: 

神戸電鉄「有馬温泉駅」から徒歩約8分


駐車場

有り 

・30台(無料)


営業時間

①営業時間


10:00~16:00(但し入館は15:30まで)


②休館日


火曜日(祝日の場合は翌日休)


※収蔵品整理・展示準備などのため、臨時に休館する場合があります。


利用料金

・大人:500円 

・中・高生:200円 

・小学生以下:無料


ウェブサイト

http://www.kitte-museum-arima.jp/

湯泉神社(とうせんじんじゃ)

子宝神社として有名


神戸市北区有馬町にある「湯泉神社」。こちらの神社は子宝神社として知られ、全国から参拝者の方が来られています。有馬の氏神・温泉守護神として崇敬されており、大己貴命・少彦名命・熊野久須美命の三神をお祀りしています。日本書紀には舒明天皇・孝徳天皇・白河法皇などの参拝が記録されています。


子宝神社として知られている湯泉神社には「玉鉾(たまほこ)さま」「阿福(おふく)さま」と呼ばれている子授けのお守りがあります。玉鉾さまは素焼きでできた男形に稲穂が納められており、阿福さまは素焼きでできた女形が納められています。また、年に2回人形供養祭が行われており、役目を終えた人形に感謝の念を込めてお炊き上げもしてくれます。


湯泉神社までは階段があり、少し登るのが大変ですが一生懸命登って参拝した後に入る温泉は格別です。周辺には神社仏閣も多いので、御朱印巡りをされる方もいます。ぜひ一度訪れてみてくださいね!

4243ee3bf7f174d9

湯泉神社


住所

兵庫県神戸市北区有馬町1908


アクセス

電車: 

神戸電鉄「有馬温泉駅」から徒歩約7分


車: 

阪神高速北神戸線有馬口から約5分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.tousen.or.jp/

いかがでしたか?

今回は有馬温泉周辺の観光名所を5つピックアップしてご紹介しました。温泉に行くと温泉に入って、お土産を買って、食べ歩きして帰るだけになりがちですが、少し足を運べば新しい発見や体験ができますよ!すべて有馬温泉駅から徒歩圏内にあるので、散策しつつ色々なスポットを周ってみてはいかがでしょうか?