有馬温泉や六甲山など観光スポットが多い兵庫県神戸市。秋に見ごろを迎える紅葉の人気スポットから穴場スポットまで。兵庫県神戸市で紅葉が見られるおすすめの場所をまとめてご紹介します!

この記事の目次

神戸布引ハーブ園

ロープウェイで紅葉を楽しむ


JR新神戸駅から少し歩いたところにあるハーブ園山麓駅より約10分ロープウェイに乗ると、そこに広がっているのが神戸布引ハーブ園です。約200種75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園で、テーマの異なる12のガーデンがあり、四季折々様々な花やハーブが咲きます。神戸布引ハーブ園へ向かうロープウェイから見下ろす六甲山の山々の紅葉はまさに絶景です。


ロープウェイからの景色を楽しんで神戸布引ハーブ園に着いたら、その季節に合わせて咲く花や販売されている美味しいスイーツを存分に楽しむことができます。紅葉だけでなく、施設でたくさん遊ぶこともできるのでぜひ秋の紅葉シーズンに訪れてみてはいかがでしょうか?

0a15270bcf61409b

奥須磨公園

遊具もある紅葉の穴場スポット


奥須磨公園は神戸市須磨区にある多井畑厄神神社の東に隣接している7つの池がある公園です。公園には54種のトンボをはじめ、ホタルなどの昆虫やカワセミ、コゲラの鳥類など多様な生き物が生息おり、身近に自然や生き物にふれあえる貴重な場所です。遊具広場や芝生広場など子供が遊べる場所もあります。


神戸に住んでいる人にもあまり聞きなじみがない公園なのですが、実は秋になると美しい紅葉を楽しむことのできる穴場スポットなんです。遊具もあるのでお子様連れでも楽しめます。駐車場もあり車でも行けるので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

B67008d5e772b361

神戸市立森林植物園

森の紅葉ライトアップも開催


神戸市北区にある「神戸市立森林植物園」は六甲山の緑化をすすめるためのシンボルとして建設された公園です。園内には、約1,200種の木本植物を中心に、北アメリカ産樹林区、ヨーロッパ産樹林区、アジア産樹林区、日本産樹林区(北日本区・照葉樹林区・日本針葉樹林区)といった原産地別に、自然生態を生かした樹林として植栽展示しています。


園内にある「あじさい園」はあじさいの名所として有名ですが、秋は紅葉の名所でもあります。園の中心地である長谷池ではハナノキや各種カエデの紅葉が楽しめます。紅葉の季節には「森林もみじ散策」というイベントも開催。見頃の時期には森のライトアップもあるので、デートにもおすすめですよ!

2152b3795271b07c

須磨寺

三重塔と紅葉のコラボレーション


神戸市須磨区にある仏教寺院「須磨寺」。正式名は上野山福祥寺(じょうやさんふくしょうじ)と言いますが、古くから「須磨寺」の通称で親しまれています。古来より景勝地として知られ、与謝蕪村や松尾芭蕉など多くの文人も訪れています。平敦盛遺愛の青葉の笛や弁慶の鐘、さらに敦盛首塚や義経腰掛の松など、多数の重宝や史跡があり「源平ゆかりの古刹」として全国的にも知られています。


須磨寺ではモミジ、ギンナンなどが11月中旬から色づき、11月中旬~11月下旬に見頃を迎えます。三重塔と紅葉の絶妙なコラボレーションを楽しむことができます。京都のお寺の紅葉はとても混雑しますが、須磨寺ならそこまで混雑することなく美しい景色を味わうことができますよ!


他にも須磨寺にはおもしろい置物がたくさんあります。ぶじかえるというカエルの置物や、七福神マニコロ、五猿(みざる、いわざる、きかざる、おこらざる、見てござる)といった他では見られない置物があるので、色々探してみるのもおすすめです。

Ef6e8b8a056bfd64

瑞宝寺公園

有馬温泉を代表する紅葉の名所


瑞宝寺公園は神戸市北区有馬温泉にある都市公園です。この公園の秋の紅葉は関西でも有名で、有馬温泉随一の紅葉スポットとして人気があります。有馬は豊臣秀吉もお気に入りだった場所で、瑞宝寺公園には愛用したといわれる石の碁盤もあります。公園奥には太鼓滝という滝があります。


園内には松やカエデが多く、秋は色づいた木々が美しいです。毎年11月2日と3日には公園内で有馬大茶会も開催されています。ぜひこの秋は温泉と紅葉を楽しみに、有馬に出かけてみてはいかがでしょうか?

6c60452b5370e02a

六甲高山植物園

植物園で楽しむ夜の紅葉散歩


六甲高山植物園は海抜865mの六甲山頂付近に位置する植物園です。標高865m、年平均気温約9度という環境下で世界の高山植物、寒冷地植物、六甲自生植物など約1,500種が栽培されています。この植物園にはイロハモミジ、オオモミジをはじめとするカエデ類や、ブナ、カラマツ、シロモジ、ツツジ類があり、毎年10月から11月ごろまで紅葉を楽しむことができます。


例年紅葉の時期には園内でライトアップも開催され、いつもと違った植物園の幻想的な景色を楽しめます。六甲山上の澄んだ空気とともに夜の紅葉散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Bbeb9b6c60a504cf

須磨離宮公園

滝の音と水面に映る紅葉


須磨離宮公園は神戸市須磨区の丘陵に広がる面積82ヘクタールの広大な都市公園です。バラを中心に季節によって様々な種類の花を楽しむことができる公園ですが、秋になると紅葉の名所にもなっている場所です。園内にはジャンボすべり台もあり、お子様が遊べるアスレチックも充実しています。


須磨離宮公園にはもみじを楽しめるスポットが多数。和室近くにある和庭園やモミジの並木道になっている約150mのもみじ道などがあります。もみじ道では紅葉のトンネルを楽しむことができます。また、須磨離宮公園にあるみどり滝は、水面に映る紅葉と滝の音を楽しめるオススメスポットです。

6df9bb67d400c248

神戸市立相楽園

紅葉で彩られる日本庭園


神戸市中央区の南京町など神戸の観光スポットからもほど近いところにある「神戸市立相楽園」。100年以上の歴史がある公開和風庭園として知られています。施設内にある欧風建築の旧小寺家厩舎、船屋形、旧ハッサム住宅などが重要文化財にも指定されています。その素晴らしい景観から、結婚式の前撮りなどでも利用されています。


相楽園はツツジの名所として有名ですが、秋になると紅葉も非常に美しいです。庭園と色づいた木々とのコラボレーションは他の場所ではあまり見ることのできない光景です。神戸の人気観光スポットとも近い場所にあるので、神戸観光に来られた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

178ce735e57fe77e

修法ヶ原池(しおがはらいけ)

池のほとりで見る紅葉


兵庫県神戸市の六甲山地・再度山頂上にある「再度公園(ふたたびこうえん)」。この公園内にあるのが修法ヶ原池です。再度公園は都市公園としては初めて国の名勝に指定された場所でもあります。


この修法ヶ原池のほとりは紅葉の名所として知られています。池にまるで鏡のように紅葉が映る景色は見る価値ありです。六甲山の山歩きをする方の中にはご存知の方もいる場所ですが、地元でもあまり知られていない隠れた紅葉スポットです。静かな場所で紅葉を楽しみたい方にはおすすめですよ!

Ae76029d44f71fe6

ねね橋

真っ赤な橋と紅葉は必見


有馬温泉街のトレードマークとしても有名な「ねね橋」。豊臣秀吉の妻であったねねに由来した場所です。遠くから見ても目立つ赤い橋で、観光客の方はみなさん写真を撮って帰られる人気フォトスポットでもあります。


そんなねね橋ですが、秋になると側の木々が色づき紅葉スポットにもなります。真っ赤なねね橋とねね像、そして色鮮やかな紅葉の組み合わせは必見です。ぜひ紅葉の時期に有馬温泉に来られた際は立ち寄ってみてくださいね!

2688454fc5567b74

鼓ヶ滝公園

滝の音と紅葉に癒される


神戸市にある人気温泉街、有馬温泉街から少しはずれた森の中にある「鼓ヶ滝公園」。徒歩で少し時間がかかるにも関わらず、温泉街を訪れた人も足を運ぶ人気の観光スポットです。


人気の秘密は素晴らしい滝。鼓ヶ滝公園の名称も「ポン!ポン!」と鼓を打つかのような軽やかな落水の響きが、滝壷から聞こえてきたことに由来しています。秋になると、この滝の近くにある木々が色づきます。滝の音と美しい紅葉とともにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

C53853b50db397ba

いかがでしたか?

今回は神戸のおすすめ紅葉スポットを11ヶ所ご紹介しました。ロープウェイから紅葉を楽しめる神戸布引ハーブ園や、滝とのコラボレーションも楽しめる須磨離宮公園や鼓ヶ滝公園など。関西の紅葉といえば京都ですが、神戸にも紅葉を楽しめる素敵な場所がたくさんあります。行ったことのある場所も、紅葉の時期に訪れるとまた違った景色を楽しむことができます。ぜひ参考にしていただいて、秋の計画を立ててみてくださいね!