「島根県松江市」は、松江城をはじめとした歴史スポットのほか、全国有数の牡丹の産地や美肌効果の温泉など、歴史や自然と触れ合える!と人気の町です。また、松江周辺には鳥取県境港市の「水木しげるロード」などの有名スポットもあり、あわせてまわりたい観光名所となっています。
今回は、そんな島根県松江市周辺の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

松江城

四季折々の松江の景色を楽しもう!


「松江城」は日本国内で天守が現存している12城の内の1つで、2015年7月に国宝に指定されました。別名「千鳥城」とも呼ばれています。


歴史的にも重要な松江城ですが、城山公園内の散歩道では松や竹林、桜や椿、梅などの四季折々の自然や景色を楽しめることでも人気のスポットです。その景観は、周辺を含めて「日本さくら百選」や「都市景観百選」にも選ばれるほど。また、最上階の天守では、壁がなく手スリの巡らされた望楼が広がっているので、その風景や松江市街、宍道湖が一望できる絶景を楽しむことができます。


隣接している松江歴史館に足を伸ばせば、映像や音声などを使った展示で松江の歴史を学ぶことができますよ。

松江城


住所

島根県松江市殿町1-5


営業時間

天守閣

・4月~9月 8:30~18:30

・10月~3月 8:30~17:00


利用料金

・大人(中学生以上):670円

・小人:280円


アクセス

バス:

JR「松江駅」から市営バスぐるっと松江レイクライン行き「松江城(大手前)」下車すぐ


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

https://www.matsue-castle.jp/

玉造温泉

パワースポット巡りの後は日帰り温泉へ行こう


縁結びのパワースポットなどの観光名所の近くにある「玉造温泉」は、約1,300年前に出雲から湧出したと言い伝えられている日本最古の温泉です。


「兵庫県の城崎」、「鳥取県の皆生」と並んで山陰地方を代表する温泉地で、宿泊・日帰りを合わせて15以上の施設が年中無休で営業しています。保湿効果やクレンジング作用などの美肌効果が期待できることから、古くから「美人の湯」、「薬湯」などとも呼ばれており、女性におすすめの温泉と評判ですこの泉質や、独特の湯の街情緒にくわえ、松江城や出雲大社などの観光地に近いことなども人気の秘密です。


温泉の入浴のみ利用も可能なので、日帰りでのお出かけにもおすすめですよ。

1424ff8a98afd228

玉造温泉


住所

島根県松江市玉湯町玉造53-2


営業時間

施設により異なる


アクセス

車:

山陰道「松江玉造IC」から約5分

駐車場

あり(有料)

ウェブサイト

http://tamayado.com/


水木しげるロード

日本一有名な妖怪たちの世界へようこそ


松江市の東、鳥取県との県境。

国民的アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木しげる氏の出身地で、「妖怪の町」と呼ばれる鳥取県境港市を彩っているのが「水木しげるロード」です。2018年7月に25周年を迎え、リニューアルされました。


レトロな街並みに177体の妖怪ブロンズ像をはじめとして駅やお店、外灯から公園までが妖怪づくしの商店街。妖怪スタンプラリーなど、子どもから大人まで世代を問わず、何度訪れても楽しめる魅力いっぱいの妖怪ワールドです。


夜は1年を通してライトアップが行われており、昼間とはまた違った印象の街並みや妖怪を見ることもできます。あなたも妖怪の世界へぜひ足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

水木しげるロード


住所

鳥取県境港市大正町


営業時間

①営業時間

9:30~18:00頃

②定休日

年中無休


アクセス

電車:

JR「境港駅」から徒歩すぐ


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

http://www.kankou-shimane.com/

由志園

3万輪以上の牡丹を楽しめる名所


「由志園」は、昔から牡丹の一大産地として有名な「大根島」という島にある日本庭園です。


広大な1万坪の土地には所狭しと3万輪以上の牡丹や芍薬が咲き広がっています。一般的に牡丹のシーズンは4月から6月前半ですが、由志園では1年中鑑賞が可能。さらに、園内各所に庭を眺めながら味わえる食事処が併設されており、訪れた方にはぜひ召し上がっていって欲しい名産の蕎麦や地元素材を使った郷土料理、会席料理が魅力です。また、そのほかにも江戸時代から200年以上続く「雲州人蔘」の栽培も行っています。


大根島は鳥取県の境港市や米子市などにも面した中海に浮かぶ島で車でも簡単にアクセスができるのも嬉しいポイント。夜はライトアップやイルミネーションなどのイベントも開催されることがあるので、ぜひチェックしてお出かけくださいね。

Dea7e8160450a19c

住所

島根県松江市八束町波入1260-2


営業時間

①営業時間

9:00〜17:00

(11月、12月の夜間ライトアップ期間は21:00まで)

②定休日

年中無休


利用料金

・大人:800円

・高校生:400円

・中学生:300円

・小人:200円


アクセス

車:

JR「松江駅」から約25分


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

http://www.yuushien.com/yuushien/

松江フォーゲルパーク

90種類以上の鳥たち、1,000種類以上のお花と触れあえるテーマパーク!


島根半島の宍道湖北岸を走る出雲縁結び街道沿いにある「松江フォーゲルパーク」は、世界中の花や鳥とふれあえるテーマパークです。


約1,000種類のフクシアやペゴニアが1年中満開で咲き乱れるお花の大温室をはじめ、ペンギンやフクロウなど90種類以上の鳥達を見ることもできます。他では観ることのできない「ふくろうショー」や「はやぶさショー」などが人気で、ペンギンのお散歩や撮影会などの各種イベントが盛りだくさん。


また、全天候対応型の園内では季節や天候を問わず楽しむことができます。園内には本格的な出雲そばの食事処も準備されているので、ほっと一息、島根グルメも楽しめますね。

2d74aac7a7a43194

松江フォーゲルパーク


住所

島根県松江市大垣町52


営業時間

①営業時間

・4月~9月:9:00~17:30

・10月~3月:9:00~17:00

②定休日

年中無休


利用料金

・大人(高校生以上):1,540円

・小人:770円


アクセス

電車:

一畑電車「松江フォーゲルパーク駅」から徒歩で約1分


駐車場

あり(有料)


ウェブサイト

https://www.ichibata.co.jp/vogelpark/

いかがでしたか?

今回は、島根県松江市周辺の観光名所を5箇所ご紹介しました。

歴史を感じられる「松江城」、咲き誇る花々が美しい「由志園」に「松江フォーゲルパーク」。そして、お隣り鳥取県との県境まで足を伸ばせば、「水木しげるロード」で妖怪とのふれあい(?!)もできちゃいます。「玉造温泉」では癒しとともに美肌効果も期待!

松江市周辺にお出かけの際は、ぜひ今回ご紹介したスポットに寄り道してみてくださいね!