#ファッションビルの記事一覧

「上野広小路駅発、寄席演芸の街散歩」新しくなった松坂屋と吉池、変わらぬ老舗を見て歩く。

上野広小路の「広小路」とは、火災の延焼防止のために幅広く作られた街路のこと。上野の広小路は、寛永寺の門前町から発展した街で、その活気の中心にある松坂屋上野店は2018年で250年を迎えました。
アメ横の賑わいも近く寄席演芸も盛んな上野広小路、なんて楽しいところでしょう!

「京橋駅発、ビジネスとアートの街散歩」銀座と日本橋のはざまをぶらり行く!

銀座と日本橋というビッグタウンの合間でやや存在感の薄かった京橋ですが、江戸時代には東海道への通り道でもあり、相当の賑わいを見せていました。かつては職人衆の住まいが多く、その名も「京橋」という橋が架かっていた京橋川沿いには「大根河岸」という青果市場が形成されて昭和の初めまで栄えていたそうです。

画廊や骨董店やオフィスビルが連なる渋いイメージでしたが、京橋エドグランなどの再開発でイメージ一新。人の往来も増え、その歴史とともに魅力あるスポットが関心を集めています。

バレンタインにカップルで楽しめる限定メニューやおすすめアイテムも多数!

デートスポットとして人気を誇る「横浜・みなとみらい」。
都心からほど近い距離でありながら、オシャレな街並みや美しい港の景色とともに非日常的な時間を楽しむことができる街です。
そんな、みなとみらいらしさを存分に感じられるオープンモール、MARINE & WALK YOKOHAMAが提案する「大切な人と過ごすバレンタインデーにとっておきのグルメとアイテム」をご紹介します!

「三越前駅発、日本橋室町界隈散歩」新旧が同居する街をぶらり歩く散歩道

日本橋エリア北側はどこを歩いても歴史と伝統に出合えます。駅の名前にもなっているランドマークの三越本店をはじめ、三井本館、かつての金座であった日銀本店、それに名だたる老舗が軒を連ねています。

近年再開発によってコレド室町、三井タワーと新たなシンボルが生まれ、新たな風も吹いてきました。そんな江戸から賑わいが続くこのエリアを訪ねてみましょう。

「日本橋駅発、江戸を感じる散歩道」商業と文化の中心地、お江戸日本橋の魅力再発見!

江戸時代の五街道のはじまりであったことから、日本の道路の起点となっている「日本橋」。街の象徴的存在でもあります。現在は橋の上に高速道路が走っていますが、これを地下化して日本橋に青空を取り戻す取り組みもあります。
交通の要衝である日本橋は、商業と文化の街でもあります。気ままに散歩を楽しみながら、ショッピングやグルメも楽しめます。

「赤坂蚤の市」が伊勢丹新宿店に期間限定ポップアップショップをOPEN!

アークヒルズで毎月第4日曜日に開催中の「赤坂蚤の市」が伊勢丹新宿店に期間限定ポップアップショップをオープンします!
「赤坂蚤の市 in SHINJUKU ISETAN」は、ファッション感度の高い方が集う伊勢丹新宿店を舞台に新しいライフスタイルを提案し、今まで出会うことのなかったアイテムとの出会いや、人と人との繋がりを作れる場所です。
普段よりすこし冒険して、あなただけのおしゃれを発見してみてはいかがですか?

【立川】アートにショッピング!休日は立川駅北口周辺のおでかけスポットへ行こう!

都心から30分ほどの場所にある「立川」は、新しい商業施設が次々に誕生し、老舗のデパートや商業施設も駅周辺に集中している便利なショッピングスポット。
特に目的はないけど、いろいろなものを見て歩きたいなど、ふらっとお散歩するのにピッタリな街です。今回は、北口エリアで、気軽に立ち寄れる施設などをご紹介します。

「五反田駅発、歴史と文化の散歩道」TOCは地下に潜り、プリンセスのお庭を見て歩く!

山手線の中ではやや存在感が薄い五反田ですが、ツウ好みのおもしろいスポットがたくさんあります。また、駅前は雑多な印象ですが、実はこの街、山のほうに行けば、古くからの高級住宅街があるのです。

それから、五反田といえは外せないのがTOC(東京卸売センター)。地下3階、地上13階建てのビルの中にはさまざまな商業施設や展示ホールなどが入っています。駅からちょっと離れていますが、服や雑貨などのお得な掘り出し物に出合えるかも!?

ランキング

ピックアップ