#商店街の記事一覧

「末広町発、電気街のはしっこ散歩」上野と秋葉原のはざまを旅気分で歩く。

秋葉原の北側に位置する末広町。家電量販店や電子部品の専門店、アニメショップなどがぽつぽつと点在しているので、秋葉原電気街の延長として楽しめます。それに、秋葉原ほど混雑しないので、マイペースで散歩が楽しめるというメリットも。さらに北に歩くと上野なので、ちょっと頑張って歩いてみるのもいいですよ。

「銀座駅発、自分目線で半日散歩」歩いて食べて、深く知る銀座。

銀座と聞くと身構えてしまう人もいるかもしれませんが、気軽に入れるお店も少なくありません。すべての人がそれぞれの楽しみ方ができることこそ、銀座という街の懐の深さです。コーヒーを飲んで帰るだけ、史跡を見るだけなど、自分なりの視点で歩いてみてください。
そんな中で見つけたお店に最初はおそるおそる入り、忘れられないうちに再訪し……の繰り返しで行きつけにしていけばよいのです。行きつけのお店があれば、散歩はもっと楽しくなる!

「田原町駅発、道具街から路地裏散歩」料理道具やパン、祭り用品など江戸っ子好みの粋な品満載!

銀座線で浅草のお隣、田原町。浅草寺や浅草六区などの歓楽街へのアクセスも良好で、街の賑わいはほどよく、街並みも落ち着いた大人向きの街です。
駅周辺というよりも、ちょっと歩いたところに見どころが散らばっているので、時間に余裕があるときにあちこちぶらりと歩いてみてください。

「御徒町発、等身大の下町散歩」上野よりも下町度濃厚だから、どこを歩いても楽しい!

御徒町はおもしろい。上野の延長のようでいて、上野よりも濃厚に下町! どこを歩いても派手目の看板が出ていて、気取らない感じ。それでいて、食べさせるものや売っているものには一家言あり。そして品質やコスパもGOOD。
ふらっと目的もなく街を歩いていてもなんだか楽しく、エネルギーが沸いてくる。それがこの街の底力なのでしょう。

「代々木駅発、ビルの谷間をぶらり散歩」ドコモビルを目印にぐるりと歩いてみよう!

予備校や専門学校に通う学生もいれば、付近のオフィスで働くビジネスマンも多数。明治神宮と新宿御苑も近く緑に恵まれた環境のため、健康的な活気が満ちています。
駅のそばにそびえ立つ高層のドコモタワーを目印に、北へ歩けば新宿、南へ行けば明治神宮や原宿と周辺にも見どころがたくさんあります。

「稲荷町発、エンタメ満載の散歩道」インコやパンダ、銭湯に仏壇まで!? 魅力コンテンツ充実の下町へGO!

上野駅からひと駅という好アクセスの稲荷町。この街には語り尽くせない魅力が詰まっています。まず、歴史がすごい。下谷神社は奈良時代創建と、歴史も由緒も都内屈指。
それに、役所の食堂も遊び心がきいていてインコやオウムとふれあえるショップまで。稲荷町、エンタメ方面もぬかりなしです。

「新大久保駅発、異国情緒散歩」コリアンタウンとイスラム横丁を歩く!

韓流ブーム以降、コリアンタウンとしてすっかりおなじみになった新大久保。韓国コスメや韓流スターグッズが立ち並ぶ大久保通り(大通り)沿いを、ぶらりと歩くだけでも楽しいですが、脇道にそれてみるのもまた一興。大久保通りから職安通りまでの通りに「イケメン通り」などという名前がついているなんて!

さらに驚くことに、ハラル食材などを売るちょっとディープな「イスラム横丁」などという一角もあるのです……。

「浅草駅発、魅力再発見の散歩道」一人でも、人を案内しても楽しい娯楽の殿堂の歩き方!

浅草は日本を代表する観光地。仲見世を通って浅草寺でお参りをして……というお決まりのコースは何度行っても楽しいものです。観光地はどこも賑やかで、あらゆるところに魅力的な飲食店やショップがあるので、地方から遊びに来た友だちや海外のゲストを連れて行くのにもいいところですね。
ここでは定番スポットを中心に、“人に語れるうんちく多め”でお届けいたします!

【吉祥寺】プチプラorオンリーワン?オリジナルギフトを作るなら「中道通り」がおススメ!

住みたい街人気ナンバーワンの「吉祥寺」はオシャレ雑貨店が多いことでも知られています。
今回は、可愛くて個性的なお店が点在する「中道通り」をご紹介。
中道通りは雑貨だけでなく、ラッピンググッズショップや輸入ワイン&食材のお店などもあるので、いろいろ組み合わせてオリジナルのギフトセットを作ることができます。プチプラから個性あふれる手作りアイテムまで、きっといいものが見つかりますよ☆

「田町駅発、運河を巡る散歩道」慶大あたりと芝浦運河を半日のんびり歩く。

田町といえば慶応義塾大学三田キャンパス。大企業のオフィスも軒を連ねるビジネス街でもあります。それに加えて、東京タワーも近く、活気のある商店街もあれば運河もあり……と、魅力あるコンテンツが目白押しの散歩向きの街です。

駅を降りてすぐのところに「西郷南洲・勝海舟会見之地」石碑があるので、NHK大河ドラマ『西郷どん』ファンはぜひ訪れて歴史を感じてみてください。

ランキング

ピックアップ