#水族館の記事一覧

海に銘菓、夏でも雪に触れる!「新潟市」おすすめ観光・名所5選

新潟県新潟市と聞くと、日本海に信濃川、雪が多い街という印象がありますよね。しかし実は、冬だけでなく夏でも楽しめる観光スポットが数多くあり、新潟を存分に満喫できる人気の観光地なのです。今回は、そんな新潟県新潟市の観光名所の中からロコナビがピックアップした5箇所をご紹介します!

王道からSNS映えも!「名古屋」のおすすめ観光・名所5選

県庁所在地であり、政令指定都市でもある「愛知県名古屋市」。徳川御三家筆頭の城下町として栄えた歴史があるほか、飼育する動物の種類数が日本一の東山動植物園やギネス認定の世界最大のプラネタリウムがある名古屋市科学館など文化施設も多数。
今回は愛知県名古屋市のおすすめ観光名所を5つピックアップしてご紹介します!

ねぶた祭りや遺跡!歴史を感じる「青森県 青森市」のおすすめ観光・名所5選

「青森県青森市」と言えば、多くの人出で話題になるねぶた祭りが開催される街。しかし「ねぶた」だけでなく、教科書に載っている日本最大級の縄文遺跡や、自然豊かな八甲田山、センス抜群の美術館など、通年を通して観光客が絶えない人気の観光スポットがたくさんあります。今回は、そんな青森県青森市の魅力あふれる観光名所を5箇所ご紹介します。

ハッカやハーブ、流氷窯で陶芸も!「北海道 北見市」おすすめ観光・名所5選

「北海道北見市」は、冬季オリンピックで人気となったカーリングチーム「ロコソラーレ」があることで知られている街です。カーリング以外にも、雨が少なく涼しい夏の気候や、厳しい冬の寒さを活かした、ハッカやハーブの栽培が有名です。今回は、そんな北海道北見市のおすすめ観光名所を5箇所ピックアップしてご紹介します!

神戸の絶景を見ながら空中散歩ができる!「兵庫 神戸市須磨区」のおすすめ観光・名所5選

兵庫県神戸市にある須磨区は神戸市の西部に位置し、神戸市を構成する9つの区のうちのひとつです。須磨区には神戸の海水浴場として有名な須磨海水浴場があり、海が近い街として親しまれています。しかし、須磨区には海にまつわる観光スポットだけでなく、季節によって色々な花を楽しめる名所やアクティブに遊べる場所がたくさんあります。今回は神戸市須磨区の観光名所を5ヶ所ピックアップしてご紹介します!

桜島にイルカ水路、銘菓かるかんも! 「鹿児島県 鹿児島市」おすすめ観光・名所5選

活火山の「桜島」があることで有名な「鹿児島県鹿児島市」は、一年を通して多くの人が訪れる観光地としても有名です。桜島周辺の海はとても美しく、その海を堪能できるアクティビティや観光スポットも数多く点在しています。今回は、そんな鹿児島県鹿児島市の観光名所の中から、自然やグルメが楽しめるロコナビのおすすめスポット5箇所をご紹介いたします!

工場夜景に旧室蘭駅舎!「北海道 室蘭市」のおすすめ観光・名所5選

海と山々に囲まれた、自然な豊かな街の「北海道室蘭市」。実は、「鉄のまち室蘭」と呼ばれるほど、北海道でも有数の工業都市だということをご存知でしょうか。美しい工場夜景が見られるため、多くの人が足を運ぶ人気の観光地です。今回は、そんな北海道室蘭市のおすすめ観光名所を5箇所ピックアップしてご紹介いたします!

「美ら海」の生き物たち約1,000匹が大水槽を泳ぎ回る!!「Sony Aquarium 2018」開催

Ginza Sony Parkで、2018年8月17日(金)~9月9日(日)まで、沖縄美ら海水族館の監修のもと「Sony Aquarium 2018」が開催されます。開園間もないGinza Sony Parkに、沖縄美ら海水族館からやってきた「ナポレオンフィッシュ」をはじめ、約25種類1,000匹の生き物たちが泳ぎ回る大水槽を展示し、都会の真ん中に新しい街の景色をつくります。

小樽運河や硝子にオルゴール!「北海道 小樽市」のおすすめ観光・名所5選

北海道の中でも有数の観光地と言われる「北海道小樽市」。街中には運河が流れ、歴史と情緒を感じる街並みを歩くことができます。小樽土産として有名なガラスやオルゴールは、制作体験も可能! 今回は、小樽の伝統と文化を体感できるたくさんの観光スポットの中から、ロコナビのおすすめを5箇所ご紹介いたします!

【よりみちto水族館】深海魚にさわれる竹島水族館は狭くてレトロでおもしろすぎる!!

大水槽もない、イルカもいない。建物もレトロどころか日本屈指の古さ。それなのに、遠方からもお客さんがやってくる繁盛ぶりの「竹島水族館」。人気の秘密は……生き物愛あふれる展示方法にありました。館内はとても狭く、本来ならあっという間に見終わってしまうはずなのに、いつの間にか生き物ワールドにぐぐっと引き込まれてしまうのです。
それから、地元の漁師さんの協力などもあり、珍しい深海魚が勢ぞろいしているのも大きな魅力。深海魚専門の水族館もありますが、竹島水族館でしか見られない希少な種だっているんですよ。これで入館料大人300円、小中学生100円。生き物好きは行くべし!