#美術館の記事一覧

「末広町発、電気街のはしっこ散歩」上野と秋葉原のはざまを旅気分で歩く。

秋葉原の北側に位置する末広町。家電量販店や電子部品の専門店、アニメショップなどがぽつぽつと点在しているので、秋葉原電気街の延長として楽しめます。それに、秋葉原ほど混雑しないので、マイペースで散歩が楽しめるというメリットも。さらに北に歩くと上野なので、ちょっと頑張って歩いてみるのもいいですよ。

東京ならではのお花見で「春を感じる」!東京ミッドタウンにて「MIDTOWN BLOSSOM 2018」開催

東京ミッドタウンにて、2018年3月16日(金)から4月15日(日) の期間、春の到来を祝うイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2018(ミッドタウン・ブロッサム)」が開催します。
全長約200mにわたって桜を臨む、ミッドタウン・ガーデンのさくら通り。11回目を迎えるこのイベントは「春を味わう」 をテーマに、屋外でお花見を楽しめるラウンジや、屋内で「春」を感じられる装飾など多彩なイベントが開催されます。都心ならではのお花見スタイルで、春の到来を満喫することができます。

架空の本屋がリアル本屋とコラボ!「新しい私 書店」1周年イベント、三菱一号館美術館にて実施!

三菱一号館美術館が運営する架空の本屋さん「新しい私 書店」 は、2018年3月1日に1周年を迎えます。感謝の気持ちを込めて、3月1日~4月6日の期間、三菱一号館美術館と協力書店(紀伊國屋書店大手町ビル店・ふたば書房丸ビル店・丸善丸の内本店・三省堂書店有楽町店)にてイベントが実施されます。

「田原町駅発、道具街から路地裏散歩」料理道具やパン、祭り用品など江戸っ子好みの粋な品満載!

銀座線で浅草のお隣、田原町。浅草寺や浅草六区などの歓楽街へのアクセスも良好で、街の賑わいはほどよく、街並みも落ち着いた大人向きの街です。
駅周辺というよりも、ちょっと歩いたところに見どころが散らばっているので、時間に余裕があるときにあちこちぶらりと歩いてみてください。

「京橋駅発、ビジネスとアートの街散歩」銀座と日本橋のはざまをぶらり行く!

銀座と日本橋というビッグタウンの合間でやや存在感の薄かった京橋ですが、江戸時代には東海道への通り道でもあり、相当の賑わいを見せていました。かつては職人衆の住まいが多く、その名も「京橋」という橋が架かっていた京橋川沿いには「大根河岸」という青果市場が形成されて昭和の初めまで栄えていたそうです。

画廊や骨董店やオフィスビルが連なる渋いイメージでしたが、京橋エドグランなどの再開発でイメージ一新。人の往来も増え、その歴史とともに魅力あるスポットが関心を集めています。

未来のカバンをテーマに「2018モチハコブカタチ展」が世界のカバン博物館で1月30日より開催!

東京藝術大学美術学部デザイン科1年生が「未来のカバン」をテーマに、未来の生活をイメージし、 デザインし、制作した作品を展示する成果展「2018 モチハコブカタチ展」が2018年1月30日(火)から3月10日(土)の期間で開催されます。
2020年を意識したスポーティブなライフスタイルをはじめ、目的をもった未来のカバンの提案を、ぜひ見に行きませんか?

「大崎駅発、ハイタワーを見上げながらの散歩道」“東京の副都心”大崎の魅力を再発見する!

かつては工業地帯として栄えた大崎、80年代以降は再開発が進んで現在は高層ビルが四方を囲む都会的な街並みになりました。でもそんな近代的な街並みの中にも、歴史を感じるスポットがしっかり残っています。

また、駅の東側は目黒川沿いの散歩がおすすめ。もちろん、春は目黒川添いの桜並木が素敵ですが、春以外の季節も爽やかで楽しいですよ。

「原宿駅発、神宮の森から竹下通りを巡る散歩道」駅舎も由緒ある神社がギュギュっと集結した原宿に大注目!

原宿駅の駅舎は関東の駅100選にも選ばれた都内最古の洋風木造駅舎。これはぜひとも残してもらいたいところ。駅の裏が広大な「明治神宮」となっています。初詣シーズンは混み合いますが、それ以外は静かにお参りができます。隣接する代々木公園と合わせて広大な緑の森が広がります。

そして表参道や竹下通りはいつの時代も流行の最先端。まずはお参りを済ませてから、ぶらぶらとよりみちを楽しみましょう。

あなたのお部屋に飾りたい写真が見つかるかも?飾りたいと思う写真展『アートの競演 2018泰月』開催

Art Gallery M84は、2018年1月15日(月)より飾りたいと思う写真展『アートの競演 2018泰月』を開催。
今回の作品展は、Art Gallery M84の第69回目の展示として実施する一般公募展。お互いのアート性を競っているかのような、約50点の作品を展示します。お部屋に飾りたい、又は収集して眺めたいと思う作品が見つかるかもしれない、そんな展示会です。

「新橋駅発、サラリーマンの聖地でよりみち散歩」SL広場から怪しい駅ビル地下街まで

新橋といえばサラリーマンの街。有名な駅前のSL広場で、テレビの取材クルーにインタビューされているほろ酔い加減のサラリーマンはおなじみの光景ですよね。

さすが、多くの人が働く新橋だけあって、ランチもディナーも激戦区。その結果、おいしくてお財布に優しい飲食店があふれているのもうれしいところ。お酒が好きな方には天国のようなところ。散歩の締めに「ちょいと一杯」なんていうのもいいですね。

ランキング

ピックアップ