#電車の記事一覧

幻想的な「夢の吊り橋」に、浮世絵さながらの富士山も!静岡市周辺の絶景スポットまとめ

県内の様々な場所から富士山を眺められる、絶景の宝庫である静岡県。

今回は、電車やバス、レンタサイクルなどでアクセスしやすい、静岡市内の富士山が見える絶景スポットや、静岡市に隣接する奥大井エリアの幻想的な絶景スポットを紹介します。

「大塚駅発、レトロ発見散歩」のどかな街を歩けば楽しく、都電に乗ってもGOOD♪

大塚は都内屈指の繁華街・池袋と、おばあちゃんの銀座・巣鴨に挟まれた、ちょっと存在感が薄い街……? いえいえ、そんなことはありません。歩いてみればレトロで懐かしい雰囲気の暖かい街で魅力は十分。ここは古き良き昭和の名残があちこちに。

それに、日本人のソウルフード「おにぎり」の名店もあります。しっかりお腹を満たして、あちこち歩いて楽しみましょう。

日暮里駅発、夕焼けの里でアートと人情に触れる下町散歩

東京下町の散歩なら、なんといっても谷根千(やねせん)。谷中・根津・千駄木エリアの総称です。このエリアへのアクセスは、日暮里駅が便利です。日暮里駅からはじまる散歩道では、寺町の渋い風情と人情豊かなレトロな商店街、意外な絶景など、さまざまな東京の景色との出合いに満ちています。

電車好きの人、撮り鉄趣味の方は、駅からすぐの「下御隠殿橋」にご注目です!

「品川駅発、海も山も歴史もある品川散歩」水族館から旧東海道まで新旧交錯の街を歩く!

品川は東海道の最初の宿場町として栄えた街。新幹線駅が開業し、駅前は高層ビルだらけになりましたが、古い町並みは旧東海道筋に残っていて、江戸時代の道幅のままです。なんという歴史ロマン! また、第一京浜から東は海だったので、護岸のために石垣が残るなど、海の面影があちこちに感じられます。

それから、定番デートスポットの「マクセル アクアパーク品川」も連日大盛況。駅から徒歩2分という好アクセスなのに、本格的なイルカパフォーマンスが見られるなど、すばらしい充実ぶりとなっています。