#静岡の記事一覧

日本酒イベント「SAKE Spring 2019 浜松」でちょい呑みを楽しもう

京都発の日本酒イベント「SAKE Spring」が今年は静岡県浜松市で開催。8月3日(土)~4日(日)の2日間、JR浜松駅前の「浜松市ギャラリーモール ソラモ​」で行われます。

伊東温泉の花火大会、この夏は伊豆最多の17回!

伊東市は、伊豆最多となる17回の花火大会を、令和元年7月20日から8月24日の間に開催します。

PR

初夏の「日本平ホテル」でハレ旅! 期間限定「朝ヨガ&和フタヌーンティー」第二弾

世界文化遺産・富士山の雄大な姿と清水港、三保の松原を一望できる日本平ホテル。ロビーに足を踏み入れると、額縁の中に描かれた巨大な絵画のような富士山の姿が目の前に現れる、感動の「風景美術館」です。

そんな日本平ホテルで、絶景を眺めながらスイーツと静岡銘茶を味わう「プレミアム和フタヌーンティー 日本晴」と、富士山のパワーを全身にチャージする「朝ヨガ」を体験できる大好評の宿泊プラン「ハレ旅プラン」が、期間限定で登場します!

PR

静岡・焼津の「かつサンド」が東京初進出!魚ジャパンフェスをレポート!

「魚ジャパンフェス(SAKANA & JAPAN FESTIVAL 2019)」が2019年3月1日(金)から3日(日)までの3日間、東京都立代々木公園 イベント広場にて開催されます。東京に初進出する静岡の新グルメ「日本一の焼津の自慢 絶対負けない勝男さんのかつサンド」のレポートを中心に、会場の様子をご紹介します!

PR

静岡のお茶カフェおすすめ7選!春の新作も

お茶をもっとおしゃれ&本格的に楽しめるカフェを一挙ご紹介。お茶どころ静岡ならではの新しい体験ができますよ!

PR

港と富士山を望む「用宗みなと温泉」が誕生!グルメや一棟貸しの宿など魅力が詰まった「用宗」

JR静岡駅から電車でわずか2駅6分というアクセス抜群の場所にありながら、のどかな港町の風情を感じさせる静岡市駿河区の「用宗(もちむね)」に2018年12月22日、「用宗みなと温泉」がオープンしました。富士山を背景にしらす漁船が行き交う用宗ならではの風景を、湯舟に浸かりながら楽しめます。マグロの加工場をリノベーションした珍しい温泉施設で、良質な天然温泉と漁港ならではのグルメを堪能しつつ、街歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

PR

30分で完売も…盛り上がりすぎた「うなとろ対決」をレポート!「吉田のうなぎ vs 焼津ミナミマグロ」対決の勝者は?

静岡県中部の2大名産「吉田のうなぎ」と「焼津ミナミマグロ」がガチ勝負を繰り広げるバトルロイヤル・食フェス「うなとろ対決」が、2018年11月10日(土)に開催されました。

吉田町と焼津市、それぞれの地元から7店舗ずつ、合計14店舗が出店。500円から楽しめる絶品料理に朝から長蛇の列ができる大盛況となったイベントの様子を、レポートします!

PR

「大道芸ワールドカップ in 静岡2018」会場の様子をレポート! 新名物「茶米」の限定メニューも

毎年11月初旬に静岡市内で開催されている「大道芸ワールドカップ in 静岡」。1992年スタートし、今年で27年目を迎えます。参加アーティストは90組以上、観客動員数150万人を超える人気のイベントで、年々盛り上がりが増しているそうです。

2018年は11月1日(木)から11月4日(日)まで、4日間開催されています。「大道芸ワールドカップ in 静岡2018」初日の11月1日に行ってきたので、会場の様子をご紹介。イベントを盛り上げる静岡の新名物「茶米(ちゃごめ)」についても、あわせてチェックしてみてくださいね!

PR

静岡の新グルメ「茶米」が味わえる10店!大道芸ワールドカップを盛り上げます!

11月1日〜4日に開催される「大道芸ワールドカップ in 静岡」。アジア最大級の大道芸イベントをさらに活気づける静岡の新名物「茶米(ちゃごめ)」が始動します。カフェから老舗料亭まで10店舗が静岡茶を使った創作お茶漬けを提供。新ソウルフードの魅力をお届けします!

PR

食フェス『うなとろ対決』が11月10日に開催!「吉田のうなぎ」と「焼津ミナミマグロ」を食べ比べ!

静岡県中部が誇る「吉田のうなぎ」と「焼津ミナミマグロ」がガチ勝負!バトルロイヤル・食フェス『うなとろ対決』が11月10日に開催されます。地元の名店14店舗が集結し、27品目をお得な価格で販売。2大名産を贅沢に食べ比べる『うなとろ対決』の魅力をお伝えします!