#駅の記事一覧

仙台から足をのばして、女川で海の幸!さんま祭りに温泉も

宮城県牡鹿郡女川町(おしかぐん、おながわちょう)にある女川駅は、その一帯が震災の影響を受けましたが、2015年3月に復旧し、商店街とともに新たな観光スポットとしてオープンしました。女川駅は、仙台駅から車・電車ともに1時間30分ほどの距離に位置しており、土日祝日にはイベントが開催され、たくさんの観光客で賑わっています。

【千葉 銚子市】おすすめ観光・名所5選!犬吠埼に銚子電鉄、屏風ヶ浦

全国有数の漁港である『銚子港』を擁し、近代日本を港町として支えてきた銚子市。そんな海の町には、文豪にも愛されてきた景勝地がたくさんあります。水平線の広がる絶景や、漁港の活気をじかに感じられるスポットなど、いろいろな側面から海と港を楽しめる観光名所をご紹介いたします。

一度は降りたい!?静岡県の「秘境駅」5選

人里離れた自然の中に佇む駅。時に秘境駅と呼ばれ、その幽玄な佇まいが人々を魅了します。静岡県は全国でも屈指の秘境駅の宝庫。気になっていたけど、なかなか行けない!そんなあなた!これを機会に、秘境駅を巡る旅に出てみては?

新「スヌーピーミュージアム」2019年秋「南町田グランベリーパーク」に開館

2016年4月、東京・六本木にオープンしたスヌーピーミュージアムは、9月24日に予定通りの会期を終え、多くの惜しむ声を受けながらも閉館します。
そしてこの度、六本木に代わる新たな場所として、南町田グランベリーパークに移転することを決定しました!

【北海道 岩見沢市】おすすめ観光・名所5選!北海道グリーンランドに濱本農場

北海道の中央付近にある岩見沢市には、郷土資料館、岩見沢発祥の地記念公園など、歴史を感じられる観光スポットが点在しています。豊かな自然の中には、イギリスの田園風景が広がる非現実的な空間も! 今回は、そんな北海道岩見沢市の観光名所の中から、ロコナビのおすすめを5箇所ご紹介いたします。

【東日本】おみやげグランプリ2018より11選!駅近&帰省時にいかが?

JR東日本が主催する「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2018」結果発表されました。東日本エリアの1都16県よりエントリーされた124品の中から計11賞が決定。
ロコナビでは、購入できる場所も含めご紹介します。
全て駅近で購入できるのが嬉しいポイント。帰省時の出発前にぜひ立ち寄って見てくださいね。

【長野県】ニューオープンのアスレチックやショッピングモールも!家族で行きたい「軽井沢」の遊びスポット!!

長野県を代表するリゾート地といえば『軽井沢』。オシャレなお店や宿泊施設などが多く点在している観光スポットです。そんな軽井沢の家族で行きたい遊びスポットをご紹介!!今年オープンした新施設「ライジングフィールド」にも注目です☆

【福島 喜多方市】おすすめ観光・名所5選!喜多方ラーメンに三ノ倉高原花畑

福島県会津地方北部に位置する「福島県 喜多方市」。あっさりとしたスープに絡みつく固麺がリピート客を呼び続ける福島の代名詞「喜多方ラーメン」発祥の地です。
今回は、そんな「福島県 喜多方市」の観光名所を5箇所ご紹介します!

【群馬 みなかみ】おすすめ観光・名所5選!土合駅に猿ヶ京バンジー、諏訪峡

群馬県の最北端に位置する、みなかみ町。水上温泉郷や猿ヶ京温泉が有名ですが、ゆったり・まったりだけじゃない、スリル満点な楽しみ方もたくさんあります。今回はそんな「みなかみ」の観光スポットの中からロコナビのおすすめを5つご紹介します!

PR

トーマス号に乗って、あの絶景へ!夢の吊橋、奥大井湖上駅、美女づくりの湯を満喫するよりみち旅

旅行雑誌などでよく見かける、エメラルドグリーンの湖に浮かんだ「夢の吊橋」。「夢の吊橋」がある静岡県・奥大井エリアでは、ここだけでしか見られない絶景や、温泉、グルメが楽しめて、よりみち旅にぴったりです。

大井川鐵道の「きかんしゃトーマス号・ジェームス号」 に乗って、奥大井の自然の中を散策すれば、心身ともにリフレッシュできること間違いなし!